スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

20年は密やかに

090331TS3E0976_20090409010546.jpg

悪い予感は、年度末最後の日の朝に、当たった。
   3月27日ブログより;
    あともう1つ、悪い予感が残っているのだが、まだ現実に聞いていない。
    予測では2つの可能性があり、1つは予感が外れたという事、1つは
    予感は当たっていて、しかし2人居る上司が私に対してどちらが説明
    するかというのを決めてないかだ。

朝、本部長が「ちょっと、いいかな」と言うので本部長室へ。そこで、目を伏せながら言われた。要約すると、次のような事。
・ まことに申し訳ないのだけども、どうも君の仕事というのが、ズレてるんだよね・・・
・ そこで、(給与上の)ランク1つ落とさせて貰う事にした。
・ 又仕事の進め方は別途、やりましょう。

いやー、予感と実感とでは、やはり差があるもんだ。
以前に、私の仕事の進め方について、「全体方針に沿って、戦略的にドライブして貰いたい」という話は聞いていたのだけど、本部長のお気持ちは実務よりも戦略、ルーティン・作業じゃなく企画を、という傾向が強いのだ。一方で私の持ち場は、前者・後者どちらもある。が、何らかアピールして行かない限りは前者だけしているように捉えられがちでもある。仕事の結果物(アウトプット)として見えるのがサービス規約なので、その規約を「書く、作るのが仕事」「書くだけって事は、前者」という見え方になっているって事だろうと想像がつく。けれど、営業とか商品企画の言う事を、単に規約へ反映させるだけの仕事はしてないつもり。とは言っても、現にそうじゃなくて「実務、業務」と受け止められているって事は、真摯に受け止めるほか無いし、原因は報連相不足、アピール不足、「分かってるだろう」というだろう運転をして来た事のツケが回ってきた。という事だから、どうして行けば良いのかという対策は打てる。


部長に報告して、今日はさっさと仕事はたたんで、飲みに行こうって事に。あれこれと話をして、結構遅く迄飲む。帰り道、電車に乗ってから気付く。言い方は「俺もああでこうで、と本部長に言われたよ、やってられん、今夜はちょっくら行きますか」という言い方で誘ってくれたのだけど、気遣ってくれてたんだなあ・・・と。

1989(平成元)年の3月に東京に来て、4月に社会人になって、それから20年が過ぎる。
若い頃・・・は、終わった。次の10年が来たら、生きて居れば私はその時、53才になっているだろう。
これからは、ただ流れ流されるままに働くのはやめるぞ。面倒くさがりなとこも多少なり直す。
本部長とは意見が合わないかも知れないけど、だからそれに合わせてとかではなく、まずそういったレベルで意見が交わせるようになるのが先決だ。

少しの失意とともに、働き始めて20周年の、平成20年度最後の日は密やかに終わった。
明日からは又、色々と仕掛けをして行く。

スポンサーサイト

2009.03.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

終わりは見えたか

090320IMG_0137.jpg


監督官庁から、指導を受けそうな案件があって、秋から今迄の数ヶ月、これに手を取られていた。

複雑な事象、調べれば調べるほど出て来る杜撰な品質、社内報連相の悪さ、対処に対する認識の甘さ。

あ、こう書いたのは、何もそれを断ずるつもりではなく、同じ会社の一員である以上はその責任は応分に有ると思っている。情けない・・・それが一番、気持ちを言い表しているかも知れない。

任せてばかりではダラダラした動きになりがちだったので、3月に入って「何としても、今年度に最終報告を監督官庁に入れて、けじめる!」と宣言して部下のNさん中心に進めて貰ったけども、心中「本当にそう出来るかしらん・・・」と思わないでは無かった。けど、年度内に終わらせない理由は、所謂「現場の言い訳」以外には無い。と思い直して。

今日は朝9時からお昼を除いて17時迄、各種会議・打合せでパンパンだったけど、明日、監督官庁に最終報告書(案)を持って行ける。勝負だ。

他にも年度末でけじめるものは幾つかあるけど、それはさておき明日で会社員になって、まる20年になる。先日ブログに書いた「悪い予感」は兆候ないけども、考えても仕方ない事は考えない事にして、っと。(笑)

20年かぁ、、、


2009.03.30 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

バッテリ交換

090329IMG_0204.jpg
えー。今日、行った事を順番に書くと、次のとおり。
恥ずかしい事ながら、何か誰かの役に立つなら恥も外聞もなしっ(笑)

1 昨日買っておいた新バッテリを開封。
2 エンジンフードを開け、旧バッテリを下ろす。
3 新バッテリを付けようとして、バッテリの端子の太さの違いに気付く。
 旧バッテリの端子は太く、新バッテリの端子は細い。初代エスクードの、多分4型迄(バッテリの位置が、エンジンフード開けて左手(運転席側)のもの)は、国産の自動車の中では特殊な、一般的な端子よりも太い端子が使われているのを思い出す。何がいけないって、バッテリ端子に接続する車体側の部品は太い端子用で作られているため、細い端子に接続しようとしても隙間が開いてしまい、きちんと接続出来ない。
4 カー用品店に事情を話して、返品。同時に、迫った次週に間に合わせたい一心で、太い端子のバッテリを注文。受注生産モノなので値段は2万4千円になる(!)との事。。。
5 細い端子を太くする金具(アダプタ)を売っているかどうか、スズキさん及びカー用品店に電話で問合せ。
6 在庫有りとの回答を得たジェームスさん(川崎市高津区)に、アダプタを買いに行く。7 アダプタを買ったその足で、再度バッテリを注文したカー用品店へ行き、注文のキャンセルとともに昨日買ったバッテリを再度購入。
8 帰宅し、新バッテリを取り付け。漸く、バッテリ交換を完了。

バーグマン(スクーター)があって、良かった。こいつには、バッテリを倒さずに積む事の出来る、大きなトランクスペースがあるから。

090329IMG_0215.jpg
ジェームスで買ったアダプタが、こちら。鉛で作られている。819円で、古川電池製。全体的に、オートバックスさんにはモノそのものが取り扱ってない感じだったり、車体側の部品交換やアダプタ取り付けには、お勧めしないと意見をくれるお店が多かった。珍しいところでは、オーディオテクニカ製で1,575円のならあります、というカー用品店さんもあった。

090329IMG_0253.jpg
国産の自動車ではこの説明書どおり、スズキエスクードかホンダNSXタイプRかホンダシビッククーペ位。外国製の自動車では、MINI(BMWではなく、ローバーの方)もそうみたい。細いのをB端子、太いのをD端子、と呼んでるみたいで、このアダプタも「B→D端子変換アダプタ」と言ってるお店もあった。

090329IMG_0217.jpg
買って来たアダプタを、新バッテリにはめ込む。手ではめ込むだけだと抜けて外れ易い(危険!)。端子は横から見ると、若干台形になっている(上部から下部に行くに従って、太くなっている)ので、プラスチックハンマーで上から軽く叩いてやると、ガチッとはまる。強く叩き過ぎて端子を壊さない注意が必要。

・・・次にバッテリ交換する時は、覚えて居ないと!アダプタも外さないとなぁ。

2009.03.29 | | Comments(3) | Trackback(0) | 日 記

春が来た

090328TS3E0972.jpg
春が来た。 ・・・猫も来た(笑) 耳は、ちょっとこちらを向いてます。
実はお隣さんの猫なんですが、たまにウッドデッキにやってきて、可愛い声で「ニャー、ニャー(家に入れろー)」と鳴く訳です。

090328TS3E0973.jpg
シャッターの音でこちらを振り返る。可愛いのぅ。。。


090328TS3E0940.jpg
日中、バッテリを買いに行く。サービスマニュアルの該当部分を、店頭で忘れないように写真撮っといて・・・と。「55B24R」を買えば良いのね。

090329IMG_0202.jpg
という事で、近所のカー用品店にて購入。韓国製の1万円のもあったのだけど、2年又は4万Km保証。それよりは高いけど、3年又は6万Km保証なら・・・という事で、こちらを購入。17,200円なり。


090328TS3E0975.jpg
・・・と、そこ迄は良かったのだが、今実際にエスクードについているバッテリ現物をよく確認しなかった事が、明日のドタバタにつながるのだが、今日の段階ではまだそれを知らないで居るのだった。。。詳細は、明日の日記にて。(笑)

2009.03.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

悪い予感

090306TS3E0877.jpg

昨日からの残務は、お礼状を出すのと議事録を作って出す事と、上(上層部)から、無茶な注文があったらそれに対応する。といったところ。

それから、残務ではないが、新年度に向けて新たに仕事のやり方を変えてく事、具体的に進め方を検討し詰めるのが急務。

今季の、人事評価を受ける。ここ何ヶ月かの態度を見てて悪い予感があり、それはここ数週間で現実のものとなっている。その予感からすれば、今日受けた評価の良し悪しは、いわば「当たったけど、酷くは無かった」若しくは「悪くなかった」といったところか。あともう1つ、悪い予感が残っているのだが、まだ現実に聞いていない。
予測では2つの可能性があり、1つは予感が外れたという事、1つは予感は当たっていて、しかし2人居る上司が私に対してどちらが説明するかというのを決めてないかだ。

あれこれしていたら、あっという間に23時。会社を退出する。今年度の営業日は、後2日間となった。

2009.03.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

未来の教育

090326TS3E0960.jpg

朝、駅のホームに立って次の電車を待つ間、ぼんやり空を見ていた。
そうしたら、ちら・・・ふわ・・・と、小さな粒の、雪が舞っているのに気付いた。
今日は、イベント(外部有識者を招いての懇談会)開催の日である。

会場は、懇談会(12時~14時)の開始1時間前から取って貰っていたので、この仕事の主役---脚本家と言い換えても良い---のK先輩と、受付の手伝いをお願いした後輩のKさん(ややこしっ)との3人で、タクシーで会場のホテルに向かう。机に置く名札を確認したり、スライド上映の状態をチェックしたり、何だかんだしている間に12時が近づき、人がちらほらやって来た。
これ迄ぶつかったり反対意見をぎゅうぎゅう言って来たり議論して来た他会社の人に、「今日が迎えられて良かったじゃないですか」とねぎらいの言葉を掛けて貰う。いやいや。それは私ではなく、詰め将棋のような脚本を書いて「こう演じてくれ」と周りを動かし、進めて来た、K先輩のお蔭。

そうして12時になり、三々五々来た方から高そうなお弁当を食べて貰いながら、懇談会はスタートした。外部有識者の方からプレゼンを2件して貰い、飛び入り(予定外・・・笑)で当社の社長からもプレゼンがあって後、討議に入る。

今日のお題は、未来における教育のあるべき姿・・・といったもの。
外部有識者13名、業界団体から私含め15名が、コの字型で討議。討議とは言っても、割とフリーディスカッションであり、何らかの答に意見集約する目的は無いので、その意味では気楽。

少し先の未来、子供達はどういう形・方法で、どんな内容の教育を受けているのが望ましいか。
そんな内容の討議。私は事務方なので、冒頭に出席者を紹介し、プロローグ資料を説明した後は、忙しくメモを取るのみ。

ところどころヒヤッと感じさせる場面もありながら、半ば強引に司会を務める専務理事に締めて頂く。
今年度、正確に言えば昨年3月からバタバタして来たこのプロジェクトは、多少の残務を残して終了。

見送りを済ませ、若干の後片付けをし、すっかり春めいた虎ノ門を歩く。
そしてK先輩と、遅い昼飯を洋食屋さんで取り、お茶を飲む。
090326TS3E0961.jpg


爆弾は爆発しなかったが、まだ若干、危険は残っている。
でも今は少しだけ、「終わった」という余韻を楽しみたい。

本当に、長かった。余裕が無くなって、感謝の気持ちを持てなくなったときも、1度や2度では無かったけども、大きく守られてきた事を、今は実感出来る。


今日の晩は、部下が気を遣ってくれて。記念の飲み会しましょうという事に。
写真はボケてるけど、まあそれはそれという事で。感謝!
090326TS3E0962.jpg
090326TS3E0963.jpg
090326TS3E0964.jpg
090326TS3E0965.jpg
090326TS3E0966.jpg
090326TS3E0970.jpg


年度末の日迄、あと平日で3日だ。

2009.03.26 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

海の果て

090308IMG_0053.jpg

自分の踏みしめている大地のその下はどうなっているのか、地球が丸いと分かって居なかった頃、海を目の前にして「この海の果ては」と想像を巡らせた人のことを、概略の分かった今「微笑ましい」と思う人も居れば、若しくは滑稽だなという優越感とともに「違うよー」と笑う人も中には居るだろう。

人類は、好奇心とその解明によって、叡智を磨いてきたのかなと思う。
分からない中で、想像を膨らませたり、考えたり、実際に海に漕ぎ出して行った、そういった先人があって、今が有る。

出来得れば、「海の果て」がどうなっているか、知らないで考えたり行動したりする人ではなく、知ったうえで考えたり行動したりする人でありたい。競争に勝つとか、相手より有利な立ち位置に立つためには、それが1つの解になる。仕事の話ね。勿論、だからと言って答えを暗記して身に付けるだけでは、想像力は膨らまない訳で、暗記以上の道は開けない。柔軟な発想も、持っていないと。

いよいよ「イベント」が、明日に迫った。
私は大きな戦術は描けなかったけど、それでも明日で終わる事が、今は嬉しく思う。
小さな器には、沢山の水は注げない。今回得た糧の1つは、それを体感出来たというところだ。

いよいよ、爆弾を抱えたまま、船が出ようとしている。


2009.03.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

誇りと自尊心

090317TS3E0921.jpg

ここ何回か書いている26日の「イベント」は、外部有識者を招いてフリーディスカッションをしようという、いわゆる懇談会の開催を指している。
事務方としての私は、有識者にアポイントを取ったり事前に説明をしている。
ほとんどの方が、このイベントに関与していなければ、直接話をする機会はまず、無かっただろう方々。それだけに、礼を失する事のないように気をつけているけれど、まあ本当色んな方がいらっしゃる。

今日、有識者10数人の方への事前の挨拶・説明、最後の一人を15時に訪問。

後は、明後日を待つだけとなった。

去年の3月から、長かった。袋小路に追い詰められた事も、罵声を浴びせられた事も、何度もあった。
会社に対して疑問を持った事は一度や二度では無かった。勿論、沢山の支援を頂戴した事は山ほどあるけども、「あー困った事になった。自分ではもう解決出来ないからお願いします」的な甘えは出来なかった、というところ。

最近、ぼんやりと「プライドや誇りというのと、自尊心とは、違うものだ」と思うようになった。
前者は利己のためでなく、後者は利己のため・利己を守るため・・・という違いと言えば分かるだろうか。前者と後者を見分けたり分類する事の意義は薄いけれども、「プライドの高い人」というよりも「自尊心の強い人」は沢山居るのだな・・・と、よく感じる。

「滅私奉公」という言葉はあるけれども、中々それに徹することの出来ない自分を再発見する。
私も、やはり「自尊心の強い人」の一人なのだ。

うまく言えないけれども、自尊心は時折り、仕事や意思疎通の妨げになるようにも思う。勿論、人間としての「個」は、あって然るべきだ。

しかし、自尊心をえぐられた時に、過分に反応するというのは、中々良い方向に作用する事は少なくて、視野を狭くしたり判断を鈍らせる事につながるな・・・というふうに、思うのだ。

あえぐような仕事の中から、何か生み出せているんだろうか?
・・・今は何も考えたくないなあ。遮二無二、明後日を迎えるのみである。

今日が終われば、あと丁度1週間で今年度が終わる。
今は何の感慨も無いけれど。

2009.03.24 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

Jewelry day

090321TS3E0959.jpg

週明けは大抵、予定も詰まっているのに加え予定外にバタバタする事が多い。

そんな中、昼下がりのラーメン屋さん。お客さんは私、一人。
白い壁に、幾つか貼られた品書き。
そして不似合いな感じで壁に掛けられた大きな液晶と、そこから流れてくる若い声の歌。

聞くともなく聞いて居て、送り手の意思とは全く異なるところのメロディや歌詞が、心に残る事ってあるよね。

今日感じたのが、それだった。


     終わらない物語 ウソのように・・・

     Oh いつかは終わる旅の中  愛する喜びをくれたあなたに
     ”ありがとう”叫ぶよ  聞こえてるなら 声を届けて お願い・・・


                               絢香/Jewelry day



本当は、何かしらの理由で去った恋人を想い、語り掛ける歌なんだろう。
けど、神経の張り詰めた状態から一息いれてラーメンを食べた私の脳裏に残ったのは、「Oh いつかは終わる 旅の中」のフレーズ1つだった。
まさか絢香さんも、あと少しの期日に迫った仕事と重ね合せてこの歌を聴いてる人がいるなんて、想わなかったろうなあ。

・・・そして、半熟温泉卵食べた瞬間にむせて、スーツの上にこぼしてしまったというのは格好悪いので内緒の事である。(笑)

2009.03.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

東京国際マラソンにて

今日は東京国際マラソンの行われる日。部下の一人が、応募したら当選したというので、TVで見つけられたらと思い、TVのスイッチを入れた。

スタート開始は、ペースメーカの人と招待選手から。一般参加の最後の列がスタートしたのは、30分後位じゃなかろうか。とにかくすごい参加人数である。

090322東京マラソンにて開始直後

で、TVから聞こえる解説者の声「おや?先頭集団に、何か顔の大きな人がいますね」
瀬古さんだっただろうか?画面に目をやると、↑こんな感じの絵が・・・(笑)
顔が大きいんじゃない!ヅラつけての参加だ!びっくり。

090322東京マラソンにて

そんな彼のブログは、こちら
昨日のアクセス000092
本日のアクセスは100223
・・・すごい(笑)

彼の今回の東京国際マラソンの成績は17位。2時間25分38秒で完走。
ネットでは大人気みたいだけど、相当批判もあるのだろう。
この大会自体は、市民参加型あからいいじゃんと思う。
招待選手だからマズかろうという意見もあるけど、それなら招待した側が何らか事前に禁止しておくなり、何らか措置を行うかをするだろうと思う。

ブログを読む限り、なかなか飄々とした人物のように見受けられた。
ちなみにマラソンの後半ではかなりの突風や向かい風で、何度もかつらが頭から離れそうになったそうだ。そりゃ、そうだろうなあ。。。

さて。明日は月曜。
26日のイベント迄、明日からあと3日だ。


2009.03.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

聖パトリックデイ

090321TS3E0945.jpg

聖パトリックの祝日(せいパトリックのしゅくじつ、英 St Patrick's Day セントパトリックスデイ)は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。3月17日。カトリックにおける祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。(Wikipediaより抜粋)

・・・という事は全く知らなかったのだけど、今日は先日会社の先輩から「少し、相談したい」と持ちかけられていた事から、元町でお昼ご飯とし、外に出たら何か緑色の風船を配ってて、先輩はいたずらっぽく笑ってその風船を貰い、私に手渡した。

Wikiを読むと、映画「逃亡者」(1993年)にて「映画中に本祝日の様子が描かれている」との事。
ハリソン・フォードとトミー・リー・ジョーンズ主演のやつね。もう一度、見てみようかな。

090321TS3E0946.jpg
そのまま、山下公園迄歩く。あ、緑色の風船発見。

090321TS3E0947.jpg
氷川丸の前で。色んな人達が、思い思いに歩いている。

090321TS3E0948.jpg
今日は、係留用の鎖に停まるかもめが少ない。

090321TS3E0950.jpg
お。海面に、いるいる。

090321TS3E0953.jpg
ふと右に目をやると、船とベイブリッジが見えた。

090321TS3E0955.jpg
むむっ!かもめ発見。何だか群れているゾ。

090321TS3E0956.jpg
餌付けしてたのね・・・(笑)

090321TS3E0957.jpg
いやはや、見てて飽きない。

090321TS3E0958.jpg
かっこいいなあ。鳥類。

2009.03.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

つくばーど@八郷へ

090320IMG_0064.jpg

今日は、嵐田雷蔵さん主催の「つくばーど in らいとにんぐ八郷 Ⅱ」。
エンジンの慣らしも兼ねて、参加させて貰うこととなった。
この日は、同じエスクードの幌乗りのUさんとお会いできるという。Uさんは現在北海道に単身赴任してらして、家に残していたエスクードを北海道へ持って行くため帰郷なさり、その日を狙い撃ちでの企画となったという。

嵐田雷蔵さんの当日のレポートは、こちらへ!!

以下は、当日撮影の写真。

090320IMG_0010.jpg
090320IMG_0003.jpg
090320IMG_0007.jpg
待ち合せの喫茶店。エスクードだらけ。。。(笑)

090320IMG_0050.jpg
山道を駆け上る。

090320IMG_0090.jpg
090320IMG_0093.jpg
090320IMG_0094.jpg
090320IMG_0096.jpg
3車、3様。。。

090320IMG_0110.jpg
又、お会い出来ますよう。。。

090320IMG_0115.jpg
この日は、晴れ。終わってく冬、始まって来た春。

090320IMG_0124.jpg
けれど、帰り道。夏のような入道雲。

090320IMG_0132.jpg
090320IMG_0141.jpg
首都高からの、東京の夕景。今日が終わる。良い休日だった。ありがとう。

2009.03.20 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

時にはワルサを

090308IMG_0030.jpg

ブログにこのところ再三出している、「イベント」というのは、会社の利益に直接資するものではない。言い方を変えると、それで何か利潤を生むとか、当社のサービスが増えるとか利用者の方が増えるとか、そういう手合いではない。「イベント」を開催し遂行することによって何らか会社にとっての次のメシのタネになるかというと特に無く、間近に迫った現時点では、それより何よりこのイベントの成功が実務上の目標となっている。

昨年3月に命じられて1年、紆余曲折あってここ迄来た。ここ迄の紆余曲折の中で、自分が就職した会社は様々な変遷を経て来たけれども、同じ会社と言うには余りにも変質した事を何度も痛切に感じた。それが良いか悪いかといった評価は、見る人の角度や価値観によって異なることだろうが、何を大切にしているかという本音の部分(と私が感じ取った部分)に対して、私は心から賛成出来ないで居る。或いは「理解出来ないで居る」かも知れない。

勿論、このイベント以外の本業部分は、自分の経験則が生きたり仕事相手との信頼関係が構築出来ていたりしている点から、楽と言うか効率的に仕事を進める事が出来、その本業の仕事を通じて、私は「現場に近い、この本業」が好きなんだろうかなと思う。好きな仕事を、好きなように出来るというのは幸せな事なんだなとも思う。

それで、部下のテリトリー(?)を侵食しない案件については、首を突っ込んでやってしまうという傾向がある。悪いかなあと思うが、たまには本業にかかわって、現場の空気を吸いたい本音もある。・・・時には悪さを。

・・・まあ、ここも来期に向けて思案せねば。
とは思うけど、明日は3連休初日。車関係イベント、つくばーどの日!

2009.03.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

最終コーナーへ

090318TS3E0939.jpg

いつの間にか、春はすぐそこ。なんだねえ。
夕方、会社から出た時の風は、冷たく押して肌を刺して来るのではなく、ふわーっとしてた。

会社では、作業ファイルを取っていたハードディスクがお亡くなりに。。。
もう1台、バックアップをしていたものもあるけど、タイムラグがあるからなあ。
忙しさから私、自分用のPCのローカルにかなり今、溜め込んじゃってるので、実はヒヤヒヤの状態ではある。が、来週のイベント迄はどうしようもないかな。

という事で、来週のイベントに向けて、今日から一段とエンジン加速。。。
来期からの仕事の見直しと相俟って、今週後半と来週前半がヤマ場になるだろう。
そしてそのイベントは、大きな地雷が残ったまま、当日を迎える事になるんだろうなあ。
怖いものがあるけど、そのまま迎えるほか無い。

2009.03.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

大阪、日帰り

090317TS3E0916.jpg

「黄色い線迄下がって下さい、手すりから離れて下さい」というアナウンスを聞きつつも、ホームでこうやって入線する新幹線を撮影してるってのは、やはりアンポンタンだろうか。。。(笑)

090317TS3E0915.jpg
新横浜駅ホーム待合室で、UQのWiMAXを試してみたが、圏外だった。ホームの場所や、アンテナの向きが悪かったのかも知れない。
ただ、3月14日のダイヤ改正を機に、東海道新幹線(東京-新大阪間)車中では、公衆無線LANが使えることになった。線路脇のケーブルから無線電波を漏洩させ、車両に設置されたアクセスポイントを利用するというもの。iPhoneだと追加申し込み等不要で利用できるから良いのだけど(実際、軽めのメールであればちょこちょこ対応は出来る)、真面目に仕事しちゃうならパソコン持ち込みが良さそう。車両には各座席の壁面(窓側席の、足元辺り)に1つずつコンセントが設けられているので、携帯電話を充電する事にも使えそうだ。

090317TS3E0918.jpg
小春日和というのか、今日の大阪の天気は暑い位だった。

090317TS3E0919.jpg
うどんは、大阪に来たら食べたい私。きつねうどんを注文。

090317TS3E0924.jpg090317TS3E0925.jpg
090317TS3E0926.jpg090317TS3E0922.jpg
仕事を終えて、街中へ。ちょっとおやつで、たこ焼きもつまんじゃえ。

090317TS3E0927.jpg090317TS3E0928.jpg
そして新大阪駅へ向かう。

090317TS3E0929.jpg090317TS3E0930.jpg
先輩とともに、缶ビールを2本だけ買って、と。。。(笑)

090317TS3E0934.jpg090317TS3E0935.jpg
ホームの端っこ迄行って、さりげなく(?)N700を撮ってみた。
今日はもう、お仕舞い。直帰にしちまおう。

2009.03.17 | | Comments(3) | Trackback(0) | 日 記

週明け

090316TS3E0910.jpg

9時、定例打合せ。
10時、出先での打合せ
月曜の朝はここ半年、これで11時迄固定。

来週の木曜のイベント迄、あと10日。営業日でいえばあと7日。
年度末迄、あと半月。
あえぐような毎日だけど、今週は金曜は祝日で会社は休み!車の集まりがあるのが、とても楽しみ。
色々思うところや振り返り自省するところはあるけど、それら全部ひっくるめてとにかく今はラスト・スパート。

明日は、大阪に日帰り出張だ。

2009.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

肩幅の未来

090314TS3E0907.jpg

家から最寄り駅の携帯電話のショップ。カタログ貰いに行こうかなー、と行ってみたら、何と2か月前に閉店になってた。

知らなかったなー。

元々、このSBショップの斜め向かいにauショップがあって、ドコモショップは無かったのだけど。
特段、町がさびれて来た訳ではないのだけど、やはり販売奨励金のダウンが利いているのか、併売店の店じまいというのも目にするし、やはり移動体電話業界は成熟期を越えようとしているのかも知れない。2台目需要が一巡したら、後はシルバー世代と子供だよなー。も少し長い目で見れば、情報家電とかもあるのだろうけど。

ところで表題「肩幅の未来」というのは、中島みゆきの歌の事なのだけど、女性だろうと思われる主人公は、自分の前から去った彼の背中を一途にずっと追っていて、その彼の背中の肩幅しか見なかった自分・・・という内容。

視野は、広くありたいと思う。一途、一所懸命というのは勿論良い事なんだけど、木を見て森を見ないって風にならないようにしたい。・・・けど、熱心に取り組むとそうなっちゃうんだよなー。
逆に、それ位熱中して取り組めるのは素晴らしいとも思いつつ、明日の会社での事を考える。

2009.03.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

GET WiMAX

090313TS3E0906.jpg

UQさんから、昨日郵便が届いた。
いよいよWiMAXを試せる。

ダンボール箱を開けると、ご覧のとおりレターとミラーコーティングされた格好良い箱とが入っていた。

090314TS3E0909.jpg

で、格好良い箱を開けると、小さな端末機器が入っていた。携帯電話の幅より少し長い程度の全長。写真で、折り畳まれたUSBの口からその小ささが分かると思う。
ところでリスモ君、今日はスターウォーズを見ているらしい。(笑)

同梱されたCD-ROMを使ってドライバをダウンロードして、早速利用。
周波数からして、電波の直進性が高いのでどうかなーと思っていたが、我が家の1Fでは圏外(笑)
2Fのリビングで試すと、アンテナ強度を示すアイコンで5本中1本立つかどうか・・・と言ったところ。かなり弱いみたいだ。
速度を計測するサイトで試してみると、次のとおりだった。

1回目 平均速度(ビット/秒) = 805 k bps
2回目 平均速度(ビット/秒) = 839 k bps
3回目 平均速度(ビット/秒) = 810 k bps

うーん。1Mb/s位あるかなーと思っていたけども。
ちなみに家のDSLでは、3.3Mb/s位。
日にちを変え、リビングの場所を窓の近くとかに変えるとか、パソコンを外に持ち出してみるなどして、又実験してみようと思う。

ところで、プロ野球オープン戦。
広島カープは、今日のヤクルト戦を勝って、ブラウン監督になってから、公式戦を含め初の5連勝。
公式戦ではなくオープン戦でやっちゃうのが、カープらしいというか何と言うか。。。である。(笑)
まあ、勝ち負けが重要なのは公式戦なので、オープン戦では色々試して欲しい。(それなりに勝っても欲しいけども)

2009.03.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

宴の後で

090313TS3E0903.jpg

午前中に、来期からの仕事について指示を受ける。
夕方からは、昨年3月に「やって」と言われて引き受けた、業界団体の仕事の、最後の司会進行。業界団体の、年に2回の定期総会。当初の予定「年2回の定期総会で司会で喋るのと、総会の下の委員会で司会するのとのだけだよ」と言われたのと違って、会社の「これを利用して、何か良い立ち位置を確保したり動きを起こす事は出来ないか」というのに振り回された1年間だった。反面教師的に得た教訓は幾つもあるが、トップダウン型の今の会社で、今後教訓を活かす事が出来るかどうかは謎ではある。が、少なくとも、自分に関して何らか活かしたいところ。

総会の後の懇親会が終わり、漸く解放。
事務方の皆さんで別室にて慰労会。
少しお酒の入った来年度からの次期会長が、「俺も混ぜてよー」と乱入(笑)
昔の話や、うちの会社の話や、業界全体に関係する本音も出つつ、四方山話は21時にお開き。
片付けをして、1人エレベータに乗って、外に出ると、弱い雨が降り出していた。一人、色々な事を考えながら駅まで歩く。

春の雨。これから、ひと雨ごとに春が近づいて来るんだろう。
あと11営業日で、本当に年度末だ。
090313TS3E0904.jpg

2009.03.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

中華な時間

090312TS3E0894.jpg

今日は13時半から30分、社長との打合せ。26日のイベントに向けて、1つの神経戦である。
相変わらず社長は仕事が詰まっていて、始まったのは13時45分過ぎ。
結果は、2勝1敗といったところかな。

20時過ぎから、兼務先の部署の人達と久し振りに近況報告兼ねた飲み会。
中華にしようという事で、今日の写真は全て、そこで撮ったもの。
大根餅が美味しかった。
会社が変質して来た事、方向性が無い事、職場の組織・仕事の進め方に対する違和感。
そんなこんなの、あっという間の3時間だった。

090312TS3E0895.jpg
090312TS3E0896.jpg
090312TS3E0897.jpg
090312TS3E0898.jpg
090312TS3E0899.jpg
090312TS3E0900.jpg
090312TS3E0901.jpg
090312TS3E0902.jpg

2009.03.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

大人の未成熟

090311TS3E0893.jpg

今日は、26日のイベントに向けて赤坂と芝の2箇所に、会社訪問し説明。
で、芝の会社の入口は、こんな感じになっていた。(笑)
急いでたので、ブレについてはご愛嬌。
放送コンテンツ関係の会社だから、こういったディスプレイなんだろう。
多分、1/12サイズの35万円のやつだろうと思う。

ところで、ガンダムは今年放映開始30周年という事で、色々なイベント等があるらしい。
今ある、等身大ガンダム

ガンダム、お台場に立つ!
鉄骨とFRP製で、体の50カ所が発光(何でだ?笑)するほか、14カ所からミスト(霧)を噴射するらしい。潮風公園で、今年7月から公開。
ザクかズゴックを複数台、用意したらもっといいのになあ。(笑)

アニメ、特撮は子供向け。と言われた時代に多感期を過ごした私は、当時それに反発していたけども、一方でその反発意見はマジョリティではないからこそ良いのだ、と悦に入っていた部分もあったように思う。子供向けの枠であっても、大人に通じる話もある・・・というのは現在では支持される意見かも知れないが、これだけ大人狙い撃ちの企画(玩具とか、新作の映画やTV等)がマジョリティ(?)になって来ると、果たしてどんなもんだろうかとも思う。昨今の、幼稚さの果てのような殺人事件等のニュースが日常的に入ってくると、これらと重ねて原因の1つにあるのかしらと考えてみたりする。
「アニメだ特撮だ漫画だと、幾つになってそんな事を言っているのだ。恥ずかしくないのか。」そういった事を多感期に私は親に言われて来たものだが、一方で「恥じる事」が美徳から消えて来ている昨今では、「恥ずかしくないのか」という叱責は、効果的ではないのかも知れない。

大人の年齢になってもガンダムだ何だと好奇心を持つ事が、未成熟な現れだとしてもそれでいい。
それが趣味なら許容する、というのが現代なのだろうと思う。
問題はその趣味以外において、未成熟な人が多いという点にあるんだろう。

2009.03.11 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

プロトコル

090308IMG_0039.jpg

休み明けというのは、休暇明けにしろ週明けにしろ、何だかバタバタするものだ。
今日は休暇明けだけども、やはりそうした1日だった。
けれど、余裕があるという訳ではなく、気が乗らないからか納得してない仕事からなのか、バタバタはしていても妙に冷静な、気力は無いながら神経の澄んだ状態で次々仕事を「処理」してる自分が居るなぁ・・・と、夕方ふっと思った。

澄んだ感覚というよりも、神経が敏感に研がれた感覚。
その感覚で、事前に「こうすればああ来る、そうしたらこう返す、そうするときっとこっちに行く」という検討よりも「まずはやってみて」というのを重んじる文化、案件に強弱つけずに全件100点を取りに行く方法、1つ出来たらハードルの上がる文化、結論があとでダメであったとしても入口のハードルが高ければそれで良しとされて忘れて行く文化、裁量があるようで居て手段が目的的であって実は裁量が少ない文化、これらを通してプロトコルの違いを見出しながら「うーん・・・(疑問)」と思ってしまう自分の事。

帰り道に分かった。明日は満月だからかな(笑)

今日が終わったら、年度末迄あと丁度3週間になる。
1年大体52週だから、パーセンテージとして後、6%足らず。

2009.03.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

会社を休む

090309TS3E0908.jpg

昨日張り切ったからなのか、ダウン。疲れた。
今日は会社を休む事に。
週明けの突発休みは、よろしくないとも思ったけども。

先週の今日(月曜)に、「今日入れ後、平日21日」と指折って数えたけど、明日からだと後15日で、4月を迎える。退路(?)は無いよう思っていたが、どうもあるようではある。しかしそれはそれで、後で面倒な気もしないではない。どんな状態の4月を迎えるのか、来週が1つの局面、そしてさ来週26日で、いよいよそれが分かるのだろう。


ところで。写真は、さて何でしょう?(笑)


・・・答は、スーツを代えるのにポケットから出したsuica定期の裏面。パスケース等を使っていないためもあってだろう、表はそうでもないが、裏は当初銀色だったのが今ではすっかり真っ白。表はそうでもない・・・とは書いたが、今この定期券落としても、区間や利用者名等は読めない位に字が薄くなっちゃっている。(笑)




2009.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

エスクード 復帰への道(10)

090308IMG_0093.jpg

早いもので、このタイトルでのブログもこれで10回目。
今日で、一旦このシリーズ「復帰への道」はお仕舞いです。
ご心配頂いた皆さん、お騒がせしました。そして、本当にありがとうございました。
この2か月、色々な形で応援や励ましを頂戴しました。
その事で、どんなにか気持ちが浮揚できた事か。
ありがたかったです。この場を借りて、お礼申し上げます。

090308IMG_0001.jpg
朝、電車に乗る。横浜から熱海迄はスーパービュー踊り子号、熱海からは鈍行で静岡へ向かう。

090308IMG_0007.jpg090308IMG_0022.jpg
通勤などの車窓から、何度も眺めた車両。乗るのは初めて。

090308IMG_0026.jpg
荷物棚、飛行機みたい。

090308IMG_0076.jpg090308IMG_0078.jpg
乗り換え。

090308IMG_0088.jpg
最寄り駅迄、出迎えに来て貰えた。とても、助かった。

090308IMG_0089.jpg
到着!いよいよ、今日の日を迎える事が出来た。

090308IMG_0096.jpg
「今週、もう1回オイル交換して、そのときにオイルトリートメント材を入れました。マイクロロンの日本版といえばいいですかねえ。好評ですし、いいと思って。」 ACC社/化学合成金属表面改質材「MT-10」
音は、先週よりも小さくして貰っていた。このケミカルのお蔭も、あるのかも知れない。
何にせよ、大切に乗ろう。

090308IMG_0168.jpg
部品206,540円、工賃・諸費用75,936円、消費税14,124円、合計296,600円也。
詳細は別途、ブログしようと思う。

090308IMG_0090.jpg
いよいよ出庫。サービスの方が見送りに出てくれる。
営業所からも何人も、出て来てくれる。
「これ、TA01のRって奴ですよねえ」
「そうよ。俺も前にジムニー、前を倒して乗ってたよ。もう無いもんねー、幌。ジムニーもそうだし」
何度もお礼を述べて、車に乗る。

090308IMG_0147.jpg
沼津で、ご飯。丸天で、うにブツ丼。

090308IMG_0156.jpg
柿田川で家内のケーキ屋連れてけ、に応えて、沼津ICからは東名高速に乗る。
エンジン回転は、当面3,000回転以下とする。

090308IMG_0166.jpg
今日の東名は渋滞も無く、快調。17時半に帰宅。本日の走行は170Km。
帰宅後、静岡のスズキさんから「車、いかがでした?」と、フォローの電話を頂戴する。心遣いが嬉しい。

いつもの隘路を通り、車を入れる。正月から2か月、「日常」が戻って来た。
お疲れ様。これからも、もう暫く、よろしくな。



2009.03.08 | | Comments(9) | Trackback(0) | 日 記

頑張れリスモ

090307Image118.jpg


私の周囲では今、携帯電話の待ち受け画像に「頑張れリスモ」をダウンロードして楽しむのが流行っている。
auの音楽関係のキャラクターのリスモが画面に登場して、ご飯を食べたり歩いたりするのだが、たまに色んなサプライズが起きて、飽きない。唐突にドコモダケが出て来たりして。月齢もわりと合っていて、芸が細かい。なお、23時には就寝してしまうのだが、布団に入ってるのが通常なのだが週末は夜更かしして、TV見たまま寝たりもする。
写真は、サプライズの一部。

ダウンロードページはこちら

どこのキャリアの携帯電話でも使えるみたい。iPhoneはフラッシュが使えないせいかダメだったけど。ページ真ん中辺りにある「QRコードを表示」をクリックして携帯電話にダウンロードすると、簡便。

で、ダウンロードのページを見に行って「へ~」と思ったのだけど、携帯サイト向けって沢山、待ち受け画像やメニューアイコンやゲームが投稿(発表)されてるのね。知らなかった。

2009.03.07 | | Comments(4) | Trackback(0) | 日 記

雨降り

090306TS3E0878.jpg


今日の訪問は、10時秋葉原、15時半赤坂、17時半藤沢。
間に、13時から虎ノ門で社外打合せ。
会社に居たのは、11時から12時半迄だけだった。(笑)

今日は、朝から雨だった。午後、虎ノ門から赤坂へ歩いたが台風のような雨風。コートの下、靴下まで濡れそぼった。
赤坂から東京駅まで行き、同行していた先輩に「お昼、食べてないんじゃない?ちょっと食べて行こうよ」と言われてハッとなる。気に掛けて貰って嬉しい。けど、気を遣わせちゃったなあ・・・と。

さっきの荒れた雨風が嘘のような、地下街。東京駅の中で、遅めのランチが取れてお茶も頼めるお店を探し、入る。
先輩はクリームたっぷりのココア、私はチキンカレープレートランチ。

東海道線で藤沢へ。さすがにこの時間だと、座れるものね。
足の裏の痛みが、段々と増して来てたので、助かった。

藤沢の訪問を終え、会社に戻る事無く今日は直帰させて貰う事にする。
長かった今週の仕事は、一旦終わりにする。たまったメールその他は、土日に片付けよう。
ビバ、週末。 家に着いたのは18時半。何だか「事実上の半休」な気分である。ま、たまにはいっか(笑)

2009.03.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

歩き廻る

090306TS3E0875.jpg

10時、原宿へ訪問。
11時、初台(新宿)へ訪問。
11時半、恵比寿へ訪問。ガーデンプレイスに行くのは10年以上振りかも?
13時、丸の内へ訪問。
帰社して14時から課内打合せ、15時人事評価の社内会議。
17時、西麻布へ訪問。写真は、ここから帰社の際に交差点を渡りながら撮ったもの。

こういう日に限って電車が人身事故だったりして・・・と、朝、家を出る前にフッと思ったら、本当にそのとおりになってしまった。鶴見駅で人身事故。横浜駅からタクシー乗って何とかなった点はありがたかったけど。あとで聞いたところによれば、駅のホームを携帯見ながら歩いてて転落し、轢かれたようだとの事・・・いたましい。

訪問、今日は5件。アポイント取って交通手段調べたりというのは、意外と面倒だったり疲れたりするもんだ。歩き慣れないからか、足の裏が痛い。骨が疲れてるという感じかな。
今日は頭を使う仕事、して居ないかも・・・。

2009.03.05 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

夢の中へ僕を連れてって

090306TS3E0874.jpg

午前中、主管部署だからと仕事を頼んだところ、「手伝いはするけど取りまとめはそっちでやって」と、自分の部署の仕事なのだけど他部署との調整や仕事の取りまとめはやりたく無いよというメールをくれた部署の方に再度「中身は間違いなくそっちの仕事でしょう。やって下さい。」という趣旨の返事をする。大抵、この手の人に限って「会社としての対応として(そっちでどうこう対応して欲しい)」「貴部として(いかがすべきとお考えか)」などと、冠をつけて話をするんだよね。。。


今日のお昼は、ラーメン。ランチセットで、ご飯と餃子つき。

店内には大きなディスプレイが掛かっていて、そこではサザンのライブの模様が映ってた。チャコの海岸物語もいいけど、その前に掛かってた「夢の中へ僕を連れてって~」ってこれ、サザンに珍しい春の歌。「彩~Aja~」という。

   夢の中へ僕を連れてって
   明日へ羽ばたく旅へと
   これからはI’m alright.
   希望の空はBlue


この歌の中で、主人公(歌い手、語り手)は男性で、春になるときに彼女とわかれたみたい。
最後に「もう二度と逢えぬなら、春なのに涙」と結んでいる。
で、サビで、現実ではどうしようもないけど、(彼女の)夢の中に連れてってくれ・・・と言っているのかな?


ようやく、26日の仕事に向けて、外部の方への事前挨拶活動(?)開始。
今日は1件、大手町のみ。あとは明日、明後日で。

2306発に乗車、帰宅開始。

2009.03.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

大塚愛は?

090306TS3E0886.jpg

2343、電車に乗る。雨は小降り。帰宅は0時半。

昨晩から、iPhoneが使えなかった。写真のようなメッセージが画面に現れ、メニュー画面に遷移しない。PCにUSBケーブルで接続しても、端末(iPhone)を認証しないので、iTuneからリセット掛ける事も出来ない。あーしかしリセットしたら、音楽ファイルはダメなんだろうかな。・・・iTunesで買った大塚愛のアルバムはー?

アップルのホームページを見ると、「電源を切って再起動するか、電源を押しながら林檎マークが出て来る迄ホームボタンを長押しするか」をして下さい・・・なのだが、ググってみたら、使える手段に巡り会えた!ここで解決♪

  これでもダメなら
  iPhoneをUSBケーブルから外します。
  iPhoneの電源を切ります。
  iTunesを起動します。
  iPhoneのホームボタンを押しながら、USBケーブルに接続します。
  iTunesにメッセージが表示されたら、ホームボタンから指を離します。
  iTunesのメッセージにしたがって、復元して下さい。

これにより、初期化が始まり、終わった。まっさらになったiPhoneから、今度は復元(リストア)が始まった。
アドレスとかはバックアップされてるんだろうけど、著作権つきの音楽とかはどーなるの?・・・と思っていたが、ちゃんとリストアしてくれてた。
大塚愛は、無事だった。
良かった、良かった(笑) けど、この間寝れなくて、睡眠不足に陥ったのが難点。眠い。。。

2009.03.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

21

090306TS3E0873餃子定食600円

今日入れて、あと平日21日。
駅の近くの中華屋さん。ここでは、手作り餃子が自慢で、写真の餃子定食は600円と安価でもある。
もちっとした皮の中に、ジューシーな具。

昼下がり、タイミングのせいか私が入ったときに他のお客様は居ない状態。

外の雑踏の音、電車が高架の上を通過する音、静かな店内の中国語のやり取りを、ぼうっと聞きながら餃子を待つ。待っている間に、4月からの仕事の事など考える。

2009.03.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。