スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

暮れてゆく、年

091231_IMG_0039.jpg

今、TVから聞こえる紅白歌合戦を聞きながら書いている。
アンジェラ・アキの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」が、ピアノの伴奏とともに流れてる。

  拝啓 ありがとう 十五のあなたに伝えたい事があるのです
  自分とは何で どこへ向かうべきか 問い続ければ見えて来る

  今 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は
  自分の声を信じ 歩けばいいの
  いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど
  笑顔を見せて 今を生きていこう


091231_IMG_0041.jpg
15才、中学3年生。自分はその頃、何に喜んで何に脅えていたか。何がしたい事で、何がしたくなかった事だったか。
今年は、色々あった。ガックリ来た事も、嬉し過ぎてただ涙が出た事も。

来年、私は15才でいえば3回めの15才を迎える事になるんだなぁ。

091231_IMG_0042.jpg
そうそう。実は今日、洗車していてヘッドライトカバーを横着して片手で外そうとして、誤って「パキッ」と割ってしまった。あぅ。。。この写真は、多分ヘッドライトカバーを付けた最後の写真になるのかも知れない。

091231_IMG_0045.jpg
ところで、今日で閉店となるウェンディーズ。車の中からフと見かけたとある店舗は、沢山の人が並んでいた。
最後にもう1回食べておこう。そういったところだろうか。


スポンサーサイト

2009.12.31 | | Comments(4) | Trackback(0) | 日 記

散歩 09年12月30日

091230_IMG_0131.jpg
公園から、市内を望む。春に来た時と違って、木の枝に葉は無い。

091230_IMG_0132.jpg
昔、この高台の公園は100段の階段で元町とつながって居たのだそうだ。
今、この階段は無い。公園の隅の案内板に、この写真から起こされた図版が残っている。

091230_IMG_0135.jpg
公園から降りてくとき、大きな蜘蛛を発見。何だか、蜂のようだ。

091230_IMG_0140.jpg
関内へ。この建物は、これからビルに建て替えられるようだ。

091230_IMG_0144.jpg
冬の日本大通り。

091230_IMG_0142.jpg
開港資料館交差点から。道の向こうは、海だ。

091230_IMG_0150.jpg
091230_IMG_0154.jpg
黄色い落ち葉。まだこの木だけは、秋で居たいみたいだ。



2009.12.30 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

元町の夜

挨拶回りも先週でお仕舞い。
仕事納めは明日。
今日は年をまたぐ仕事の整理をしつつ、やはり下痢は完治しないので早々に会社退出。
その割りにこうやって、スナップ撮影はしてみたり。

091228_IMG_0121.jpg
入口というのかな?元町、西側の端から。

091228_IMG_0130.jpg
下から撮ってみた。

091228_IMG_0128.jpg
通りを東へと進み、くるりと振り返って撮ってみる。
ここでも、ウィンターイルミネーション実施中。

年末が近づいたなぁ。



2009.12.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

散歩 09年12月27日

一昨日から体調不良。下痢が止まらない。
昨日は家で大人しくしていたが、今日は少しだけ散歩。

091227_IMG_0109.jpg
091227_IMG_0110.jpg
お?来年の干支だよね。

091227_IMG_0114.jpg
091227_IMG_0115.jpg
近所の中華料理屋さんの横っちょにて。

091227_IMG_0116.jpg
んー、撮影失敗。写真って難しい。

2009.12.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

22分50秒

091225_IMG_0072.jpg


  2009年8月
  前略 突然のことでお許しください
  お願いの手紙です ずっと考えていました
  大勢のアーティストが一堂に会して一気に
  歌いたい歌を全員で歌ったらどうなんだろう

  参加してくれるアーティスト達自身の曲を 一曲づつ
  ワンコーラスをめどに一気に通して歌い倒す

  それがどうしたんだと言われても 甚だ無責任ですが 
  返せるような確かな答えはありません
  何かが伝わるかも などとも言いません

  でももし おもしろそうじゃん つきあってもいいよ
  と 膝を軽くポンと叩いて同意してくれるようなら
  参加していただけないだろうか というお願いです

  大義名分はありません

  ご返事お待ちしております

  小田和正


何とも、彼らしい文面。「大義名分はありません」だもの。(笑)

クリスマスの恒例ともなった、小田和正さんの「クリスマスの約束」は、彼がこの夏に書き送った手紙を発端として、総勢21組34人に及ぶアーティストたちが一堂に会し、それぞれの代表曲を全員で支え合い歌い継ぐノンストップメドレー。このメドレーには、その長さそのまま「22分50秒」という題名が付けられた。

この日のこと(全員)→TRUE LOVE(藤井フミヤ)→今夜だけきっと(スターダストレビュー)→ロマンスの神様(広瀬香美)→明日が来るなら(JUJU)→明日、春が来たら(松たか子)→友達の詩(中村中)→LaLaLa(佐藤竹善)→恋におちたら(Crystal Kay)→Story(AI)→夢で逢えたら(鈴木雅之)→ハナミズキ(一青窈)→翼をください(山本潤子)→HOME(清水翔太)→YES-YES-YES(小田和正)→LIFE(キマグレン)→虹(Aqua Timez)→全力少年(スキマスイッチ)→Jupiter (平原綾香)→涙そうそう(夏川りみ)→青春の影(財津和夫)→帰りたくなったよ(いきものがかり)

それぞれの持ち歌を1コーラス、そのとき他の20組はバックコーラス。
このメドレー、長さや人数を売りにしたいって事ではない。コーラスの美しい事と言ったら。。。

終えてから何分もの間、拍手が鳴り止まない。
小田さんは「人生で、一番長い拍手を貰いました」と言い、そして感想を問われて「何も言いたくない」と何度か繰り返した。これも又、彼らしいと思った。言葉に出来ない、言葉にしたらカタチが狭まってしまったり少し違ってしまったり。ここで「言葉にできない」と言わず(笑)、自動詞で答えるのが彼らしい。

アンコールは、楽器抜きでの全員コーラスによる「たしかなこと」。
人の声って、合唱って、そして音楽って、すごい。


  君は空を見てるか  風の音を聞いてるか
  もう二度とここへは戻れない  でもそれを哀しいと思わないで

  忘れないでどんな時も  きっとそばにいるから
  そのために僕らはこの場所で
  同じ風に吹かれて  同じ時を生きてるんだ



2009.12.26 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

年の瀬の、汐留

クリスマスのある12月は、1年中で1番、街明かりがキラキラしているように思う。

091225_IMG_0073.jpg
年末挨拶から帰社途中の昼飯どき、ビルの窓にてんとう虫。出られないよ、どんどん上に上ってっても。。。


仕事帰りにカレッタ汐留に立ち寄る。ここ、年々見に来る人が増えてるような。
カレッタ汐留のサイト


091225_IMG_0078.jpg
すでに黒山の人だかり。

091225_IMG_0079.jpg
人の頭しか見えない・・・(笑) 取りあえずカメラを持つ片手をあげて適当に撮影。おっ、前が空いた。

091225_IMG_0084.jpg
091225_IMG_0088.jpg
091225_IMG_0090.jpg
記念写真を撮影出来ますよ、って事だろう。では、上階から撮ってみよう。

091225_IMG_0099.jpg
091225_IMG_0097.jpg
写真手前の黒いとこが、先ほど写真を撮っていた場所だ。

091225_IMG_0102.jpg
汐留交差点より。
写真右手が会場。ここを目指し、観光バスはじめ自家用車が何台も路駐していた。。。(笑)

2009.12.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

散歩 09年12月23日

近所の散歩。今日は本牧方面へ。

091223_IMG_0001.jpg
091223_IMG_0004.jpg
美容院に喫茶店を併設したお店に出会った。
美容院の時間を待つお客さんも、ここでコーヒーを飲んで寛げるといった趣向。
DuoCafeのサイト

091223_IMG_0006.jpg
モーニングメニューの厚切りトースト。
厚さを2cm・3cm・4cmの中から選べる。
こういったトーストの焼けた色からは、「朝の幸福」というイメージが想起される。

091223_IMG_0007.jpg

091223_IMG_0013.jpg
本牧山頂公園へ向かう。
本牧山頂公園

091223_IMG_0011.jpg
091223_IMG_0012.jpg
091223_IMG_0017.jpg
091223_IMG_0019.jpg
091223_IMG_0021.jpg

091223_IMG_0024.jpg
山から降りてく途中、まるで箱庭のような根岸線の景色があった。

2009.12.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

散歩 09年12月19日

近場を散歩。
小春日和の、09年12月19日。

091219_IMG_0036.jpg 091219_IMG_0037.jpg

091219_IMG_0038.jpg 091219_IMG_0039.jpg

091219_IMG_0040.jpg 091219_IMG_0042.jpg

091219_IMG_0045.jpg 091219_IMG_0049.jpg
ジェラール水屋敷・地下貯水槽の脇に、古い地図が展示してあった。画面中央にあるのは横浜公園。その南に「象の鼻」が見える。横浜公園の前(地図でいうと上辺沿い)は、川である。今はここを埋め立てて広い道路となっている。


091219_IMG_0052.jpg 091219_IMG_0053.jpg
元町にも、水が今も湧いていたのだ。

091219_IMG_0059.jpg
元街小学校は、擁壁の大工事中。山を登って、振り返ると冬の夕景だった。

091219_IMG_0067.jpg 091219_IMG_0071.jpg
夕方とともに暗くなってく山手公園に西陽が射して、一角だけが黄金色の秋だった。

2009.12.19 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。