スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

誇りと自尊心

090317TS3E0921.jpg

ここ何回か書いている26日の「イベント」は、外部有識者を招いてフリーディスカッションをしようという、いわゆる懇談会の開催を指している。
事務方としての私は、有識者にアポイントを取ったり事前に説明をしている。
ほとんどの方が、このイベントに関与していなければ、直接話をする機会はまず、無かっただろう方々。それだけに、礼を失する事のないように気をつけているけれど、まあ本当色んな方がいらっしゃる。

今日、有識者10数人の方への事前の挨拶・説明、最後の一人を15時に訪問。

後は、明後日を待つだけとなった。

去年の3月から、長かった。袋小路に追い詰められた事も、罵声を浴びせられた事も、何度もあった。
会社に対して疑問を持った事は一度や二度では無かった。勿論、沢山の支援を頂戴した事は山ほどあるけども、「あー困った事になった。自分ではもう解決出来ないからお願いします」的な甘えは出来なかった、というところ。

最近、ぼんやりと「プライドや誇りというのと、自尊心とは、違うものだ」と思うようになった。
前者は利己のためでなく、後者は利己のため・利己を守るため・・・という違いと言えば分かるだろうか。前者と後者を見分けたり分類する事の意義は薄いけれども、「プライドの高い人」というよりも「自尊心の強い人」は沢山居るのだな・・・と、よく感じる。

「滅私奉公」という言葉はあるけれども、中々それに徹することの出来ない自分を再発見する。
私も、やはり「自尊心の強い人」の一人なのだ。

うまく言えないけれども、自尊心は時折り、仕事や意思疎通の妨げになるようにも思う。勿論、人間としての「個」は、あって然るべきだ。

しかし、自尊心をえぐられた時に、過分に反応するというのは、中々良い方向に作用する事は少なくて、視野を狭くしたり判断を鈍らせる事につながるな・・・というふうに、思うのだ。

あえぐような仕事の中から、何か生み出せているんだろうか?
・・・今は何も考えたくないなあ。遮二無二、明後日を迎えるのみである。

今日が終われば、あと丁度1週間で今年度が終わる。
今は何の感慨も無いけれど。

2009.03.24 | | Comments(2) | Trackback(0) | 日 記

コメント

無事終了?

イベントは無事終了しましたでしょうか?
いろいろ準備だけでなく、計り知れない気苦労があったのでは・・・と思います。
お疲れ様でした!
明日から新年度がスタートしますが、今年度の苦労が実る、いいお仕事の展開になるとよいですね☆

2009-03-31 火 19:36:26 | URL | eivy #- [ 編集]

Re: 無事終了?

eivyさん

そうですね~「微妙っ」という点も2、3あるんですが、お蔭様でイベントは無事終了です。
ラベル、すごく役立ちました。本当に。
ありがとう。

お互い様、まあ色々あるんだと思いますが、くさらず、良い仕事を残して行きたいですね!よき今年度でありますよう。

2009-04-02 木 00:34:44 | URL | はまたに #mQop/nM. [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。