スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

六十九才

090420PAP_1097.jpg

今日は、親父の69回目の誕生日。
1940(昭和15)年生まれ。当時、祖父が満州鉄道に勤めていた関係で、中国大陸で親父は生まれたのだと思う。太平洋戦争の始まる寸前である(ドイツによるポーランド侵攻は前年に起こされている(第二次世界大戦))。
ポツダム宣言の受諾と前後したソ連侵攻から、よく祖父たちが日本へ生き延びて戻って来れた事を思う。祖父は1984(昭和59)年に病気から亡くなるのだけども、もっと話を聞いておきたかったものだと思う。

親父はその後、高校卒業後に国鉄に入りながら、広島大学の夜間部に入学。何故、二足のわらじを履く事にしたのか、きちんと聞いていない、或いは私が忘れているのかも。今度、聞いてみようと思う。

その国鉄は、国の分割・民営化の方針を受け、1987(昭和62)年にJRへと変わる。民営化を挟む10年余り、親父は人事部に所属し労働組合との交渉の矢面に常に居たから、夜遅く朝早い、そして週末も、親父が家に居て話をする事は珍しかった。当時は週休1.5日が多く、土曜は「半ドン」と言っていたが日曜に家に居れば良い方だったし、団体交渉に入ると家(国鉄アパート)に入った電話(内線を敷設していたよう記憶している)でしょっちゅう話をしていた親父が思い出される。

仕事が好きな親父だが、JRを退職し関連会社を幾つか渡り歩いた後、今年度からは或る会社の非常勤となった。

少し、のんびりして貰えたら良いのだけど。
近いうち、話を聞きに帰郷したいなと思う。


親父。誕生日、おめでとう。



【今日のカープ】試合無し。


2009.04.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。