スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

五感

TS280668.jpg

今日は、仕事で外出、神谷町。霞ヶ関以外へ仕事で行く事が極めて少ない私なので、久し振りで嬉しい。部下を連れて、冬空の下を歩いた。
今日は、同業者何社か集まって、始まろうとしているとあるプロジェクトについて、事務局との意見交換と双方との温度差の解消が目的の、ざっくばらんな会議。プロジェクトは、ある目的のために各社から講師を募り、各地へ派遣する、実施スパンは3年度間、費用は基本的には各社(ボランティア参加)というものなのだが、事務局は講師のスキル向上を望み、したがって講師の使用する資料類は講師側でどんどん作って行って貰いたいと考えていて、一方で参加する各社はスキル向上は望んでいなく、講師の使用する資料類は定型化して貰いたいと考えていて。

メールで質疑応答を1度行ったものの、行間は読めないもの。なので、1度面通しで意見交換しましょう・・・といったものだった。

意思疎通というのは、その方法に拠ってレベルが違う。というのは私の自説だ。手紙やメールは目に頼った方法、電話は耳と口に頼った方法、面通しで会うというのは口も耳も目も使える分、お互いの理解度は深い。日本のビジネスの場であるから、欧米のように握手する事はないけし、ましてや舌で味わうなんて事はないのだが(笑)、こと一般的な関係で言えば、「触れる」という事はそれ以上のコミュニケーションなのだろうなと思う。

一方、この打合せから帰社すると、1通のメールが届いていた。メールを開くと「いついつにどこで、何たらというテーマについて、会議をするから来てくれ」とあるものの、明確なのは期日と場所のみで、テーマやら期待される役割は全く不明・・・

仕事は、メールの応酬だけでは動かない。相手の心を動かさねば、仕事は動かない。
何でもかんでもすぐ会議。というのは効率が悪い。
うまく組み合わせたいな、と今日は思った。

写真は、駅のホームで目に留まったお茶目さん。

2006.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。