スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

雪の名残り

TS280689.jpg

昨夜、雪と氷とを掃いておいて良かった。家の前の坂道は、とりあえずは人が歩ける感じになっている。道の脇に寄せられたふかふかしていた雪は、カチカチの白い氷になっている。朝7時、昨日はついに見る事の出来なかった太陽の光が差し始めた。

しかし、この写真を見て思う。我が家ながら、何と狭い車庫だこと。

家の前は、三叉路になっていて。
「T」の字でいうと、Tの上がウチの家、Tの横棒の左は車の入れない道、Tの横棒の右は途中迄車の入れる道、Tの縦棒が車の行き帰りに使う道。
で、車を入れる時はTの縦棒の下から入ってきて、左に2本ある電柱を巻き込まないよう、右前にある壁にぶつけないように入れる。何回かトライして、一発で入れられるようになった。
車を出す時は、真っ直ぐバックしてからTの字の横棒の右の道に車の後ろ半分を入れた辺りで、左(Tの字の縦棒)へ向かって坂道発進!こちらは、1度切り返してからでないと上がれない。しかも、実はTの縦棒の道は、最小幅が184cm。ちなみに、日本の5ナンバー(小型車)の最大幅は、ドアミラー含まずで1700mm(未満)で、エスクードの車幅は1635mm。つまり、左右合計で20cm誤ると、ぶつけてしまうという隘路なのだった。

・・・ええ、もう車幅の大きな車は買えません。(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2006.01.22 | | Comments(2) | Trackback(1) | 日 記

コメント

まさしく都市型四駆

いやさ、アーバンクロカン!

2006-01-25 水 00:03:53 | URL | 嵐田雷蔵 #ZaKE1eB2 [ 編集]

そうかも

車そのものではなく、その環境がクロカンステージ?かも(笑)

もう1枚、後ろ側から撮った写真を、1/23の日記にアップしときました。ご覧頂き、いつか嵐田さんもこの車庫入れに挑戦をー。(違)

あ。トラックバック、ありがとうございます!

2006-01-25 水 00:47:57 | URL | はまたに #HfMzn2gY [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://escudohama.blog39.fc2.com/tb.php/21-d12ba967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

つくばーど基地 期間限定ゲレンデ

近場の仕事だったので、子供たちの下校より少し遅れての帰宅。 日曜夜には50cm...

2006.01.25 | 遭うと労働 ~Auto village spirits~

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。