スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

日本版SOX法と新会社法

IMG_0189.jpg

SOX法とは、合衆国の通称「サーベンス・オクスレー法」の事である。法の内容は、企業に対し財務報告に関する内部統制を求めるもので、言い換えれば企業がアクセルを踏むのは抑えないが暴走はダメよ、ハイこの法律に拠ってブレーキとして会社内部統制を目指し、公認会計士にガバナンスを監査して貰いなさいね。・・・といえば良いだろうか。端緒となったのは恐らくエンロンやワールドコムの企業会計不正事件であろう。が、これだけなら、合衆国の法規制なので(合衆国で株式上場していなければ)特段気にしなくても良いのだが、日本でも2008年にも日本版のSOX法が施行される。正式名称は「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準」。

個人情報保護法の全面施行の時のような状況になるんだろうな、と思う。恐らく、「こう対応すれば大丈夫」的なハウツー系の出版物が書店に並び、やはりハウツー的なセミナーが開かれコンサルタントがひと儲けして・・・あー、やだやだ(笑)

今年5月に施行される新会社法では、業務の適正性確保を求めている。
各種手続きのアクセス権や手続き自体の透明化が必要だけど、過剰反応して騒ぐのではなく、冷静に対処すれば良いが。

写真は、本文と全く関係のない挿絵として。(笑)
昨年のミッレミリアから。傘さして車に乗るって、何だかファンタジックだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2006.01.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。