スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

打合せ三昧

TS280712.jpg

お昼、会社近くの本屋さんをうろついてて、フと視界の隅に気になるものを感じて、手に取った。サザンの桑田さんが表紙に出てる!びっくり。

papyrus(パピルス)。幻冬舎が、去年6月から隔月で出している雑誌らしい。今回は、第4号のようだ。パピルス・・・昔、シャープから出てた電子辞書も、確かそういう名前だったな。
手に取り、パラパラ・・・と目次を読んでみたら、
 ・ 歴史的名盤『キラーストリート』に込めた真の思い
 ・ 超ロングインタビュー
 ・ 「Live Tour 2005 みんなが好きです!」ライブレポート
他にも、コラムや短編小説も載っていて、楽しそう。これは、買おうかな(笑)

今日は13時、15時、16時、17時・・・と午後は打合せだらけ。
お昼前に飛び込み打合せの依頼があって、それを空いてた14時に押し込んで、「うわー、5連ちゃんかよっ」と思ったけど、15時の打合せが無くなったのと、13時の打合せは自分の部内の定期的な連絡の場で「打合せ」とか「議論」ではないので、結果的には3つ。でも、3つで十分、おなか一杯。満腹。もう要らない(笑)

打合せって、事前にテーマとか目的とかが決まっていたり、打合せ資料(ドキュメント)があるなら効率が良いんだけど、そうじゃない打合せは無駄が多い。又、打合せのための資料に力と時間を掛けて大作を作る人も居るけど、これも「俺/私、頑張ったでしょう?」とこれ見よがしなものはやっぱり無駄。背景や経緯のために力と時間を掛けてるものは良いのだけど。

最近、そういった視点で他人や他部署・自部署を見ていたりする。
そうやって感じたものを、自分に取り入れられたらいいなあと思う。

2006.02.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。