スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

中島みゆきのオールナイトニッポン

ようつべを探したら中島みゆきのオールナイトニッポンの最終回、あった。投書をくれたリスナーの名前を沢山読み上げて、それから最後に記憶に残る短い話をした。

「中島みゆきは今夜でDJを休退します。(中略)幸せという字は辛いと云う字の上に付いてるチョッピリの点を十と云う字に変えると幸せになるンです。十分辛くて、初めて人は、幸せになるンです。挫けないで頑張って下さい。じゃあ、今から数えて10秒後に、アタシは音楽に、走ります。10、9、8、7、6、5、4、3、2、1…こんばんは。中島みゆきです。」

そう云い終わると、「白鳥の歌が聴こえる」が流れて、終わった。「やさしさだけしかあげられるものがない、こんな最後の夜というのに」、という歌で。
「十分辛くて、初めて人は、幸せになる」そう聴いても20そこそこの当時の私にはしっくり心に来なくて、けど何だろうなとぼんやり違和感として記憶の片隅にあった。
「識る」ではなく、「知る」。思い知る、と云った方が良いか。それは30代になってからだった。当時中島みゆきは35才。想像でしか無いけど、何かを変えたかったのかなぁと思った。

2013.04.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日 記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

はまたに

Author:はまたに
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。